むしょくとうめいのらくがき

鉄道と酒と野球ではしゃぐ4歳魚と26歳児の気ままな放浪記とか落書き 

鷺 -2024.2.23

近づいても動かない

【マロが行く】ただ信ぜよ、E653 -2024.1.23 特急しらゆき

僕「高速信仰!」マスコロ「ドガシャーンキャーウワァーナニヨーこのキモオタ―秋葉検定!」

雪は言ふべきにもあらず、昼になりて眠きもわろし -2024.1.18

14時半朝飯(n回目)

【マロが行く】その白は美味しいか -2024.1.4 旧下田村方面

食べないし何もしないけど、まあいいか

【マロが行く】納めるな、「いつもの」幸福こそ求め続けよ -2023.12.30 秋葉区内~阿賀町方面

こういう時(年末年始)もいつも通りよ、はっきり言うて。

オワタンゴ虚無いンゴ -2023.12.06

天気もそうだけど懐も寒い(主に野球の影響)(言い訳)

空気じゃないんです -2023.11.5

??「おかしいのはお前の打率だよ」

スパイでもアンチでもないんです -2023.10.28

色々と壮絶(主に守備の移動)

カップの湯気は微妙に熱く -2023.10.11

ホッとするにはまだ早い(……ここで湯を沸かす)

【マロが行く】彩と輝きと、海岸線を肴に ~2023.9.18 信越本線、日本海ひすいラインなど~

海が見たかった(n回目)(←だけなのに欲張り過ぎた……)

新調奮闘記 -2023.9.11

試し履きは大事(もっと早く気づけ)

【マロが行く】華やいだ街で、密と彩と憧れを -2023.8.20~21 首都圏遠征

優しくない街に降りた 人混み縫って抜ける駅の改札

◆+n2乗+1 -2023.8.12

つまり日常の中のちょっと寂しい非日常?

溶ける、燃えも焼けもせず -2023.7.27

暑さのせいで不完全燃焼になっては意味がない

冷やしパインとパスタと枝豆とトウモロコシとビール -2023.7.15

ほろよい冷やしパイン、うまい。

黒雲の下ならあのアーチはきっと虹だった -2023.7.9~10

生でしかも屋外で見る本塁打と劇場は最高やで

▼ -2023.7.3

良い知らせです(知らせがないから)

■ -2023.6.12

心置きなく冷房をつけて窓をしめたい

題なんかそのうちつく(n+1回目)

(なげやり)

週末は山梨を走ります

どうせ日焼けするなら黒く焼けたい(真っ赤になってすぐ白くなる人)

スパイじゃないんです -2023.5.20

わざとじゃないんです(全員承知の上)

フォークorスプリット(orチェンジアップ)

響き的に「チェンジアップ」、憧れ「フォーク」、タイプ的には理想「スプリット」。

何文の徳に -2023.5.9~10

捨てられないもの;「燃えないごみ全般」

黄金週間と言われても

マスコロちゃん、2年連続でご機嫌斜め

+1、-2

成長1:退化2くらい(に留めて)

卯月、曇り空、昨日と今日の間

要約;そらもうアレよ、何言うてるかわからんかもわからんよね、はっきり言うて。

またおれだ、出発高速進行!

??「うわっ車止めだ!……まぁいいか」

2023.4.1

穏やかでもあり忙しくもあるこのカオス

【マロが行く】第n+2回とりあえず西を目指すやつ -2023.3.18 信越本線、えちごトキめき鉄道など

とりあえず西へ(n+2回目)

【マロが行く】第n+1回日曜近郊放浪旅 -2023.3.12 越後・弥彦線

ワンデーパスでうろつきます