むしょくとうめいのらくがき

鉄道と酒と野球ではしゃぐ5歳魚と27歳児の気ままな放浪記とか落書き 

買えて嬉しいもの

今週のお題「買ってよかった2021」

 

 こういう年の瀬には「実感が沸かない」「この前海水浴へ行ったばかりではないか」*1とツイートするのがお約束である。ただ僕も24というある程度の高齢になったから、あまり西暦の数字で実感する必要性も感じなくなってきた。気付いたら雪が積もっていて、気付いたら花粉に悩まされている。人生その繰り返しである。

 さて「今年購入してよかったもの」か。

・11月に購入した、特急りょうもう9号浅草→赤城の指定席特急券

・11月に購入した、特急あずさ号東京⇄甲府の指定席特急券

・新幹線の指定席特急券

特急いなほ、しらゆきの自由席特急券

・サッポロ黒ラベル

・まさかいくらなんでも寿司

・焼鮭ほぐし弁当

明治プロビオヨーグルトの「R-1」

ファミリーマートのホットカフェラテ*2

・ますの寿司(おむすび)

 他はええと……おっと、何処からか「もういい」と呆れる声が聞こえるぞ。すいませんでした。いやいや、至って真面目なんだがなあ。

 

 

 

1.Zoffの色付きメガネ -11.770円

 

 昨2020年から再び野球のグラウンドに立った感想第二位は、

「ボールが見えない!!!!!!」

 である。

 見事グランプリに輝いた「みんなレベルが高い」に惜しくも4票及ばなかったが330票を獲得し、2年目となった今シーズンでも変わらぬ存在感を発揮。バンザイや落球、果ては視界から打球を喪失させるという芸当も披露し、僕の守備に大きく貢献してくれた。今すぐ戦力外通告にしてやりたい。

 というわけで競技用にメガネを新調することにした。

f:id:tomo16change_up:20211225144121j:plain

黒と赤のフレームがかっこいい(伝わらない画像)

 ついでに言うと車の運転もするようになり、日中の逆光がまぶしくて危険、というのも理由だ。ゆえに度の再調整とスポーツ用のフレーム、そしてサングラスに近い色のレンズが必要である。

 

 つまりNew my MEGANEに期待することは多い。運転用なのかスポーツ用なのか、改善したいのは視力なのか日光なのか……というところだったのだが、

「なるほど色付きメガネですね!」

「度入りですと加工までに少々お時間いただきますが、カラーレンズはUVカットにいいですよ*3

「このブラウンとかちょっとオレンジみたいな色だとコントラストがはっきりするので、運転など瞬時の判断を必要とされる方におすすめですね」

「スポーツ用ならこのフレームはどうでしょう?」

 神???

 語彙力は失われた。あれほどまでに多用途・我儘な望みも全部一個のアイテムでかなってしまうのか?レンズ&フレームで悩みに悩みぬいたことと、再度視力検査もして頂いたので、長居してしまい申し訳ない。

f:id:tomo16change_up:20211225150415j:plain

眩しさを軽減 デーゲームに役立ちます

 科学の進歩と、案内は親切且つ納期は予定より圧倒的に早い*4お店の対応に、心からお礼を申し上げたい。

 

 現在も運転中の視界を安全に支える、頼もしい仲間だ。また試合中でも効果は抜群。中堅守備で打球が遥か頭上を破っていくのを、より鮮明に追いかけることができるようになった。

 

 

2.acureのりんごジュース各種 -だいたい170円 

 

 おおっと「もういいって言ってるだろ!」と怒鳴る声が飛んできたぞ。

 しかし僕は至って真面目である。これは本当におすすめしたい「逸品」なのだ。

f:id:tomo16change_up:20211220204915j:plain

駅構内の自販機でよく売っている

 駅の自販にacureという文字があるときは、だいたいこれが170円くらいで売っている。現金価格にすると少々お高めだが、Suicaだとついピピッ!とやって買ってしまうのが性というもの。なにより、それ相応の風味はある。

 最近は黄色帯の「トキ」を見かけなくなり「ジョナゴールド」ばかり飲んでいるが、違いとしては酸味の強い「トキ」に対し、赤帯の「ふじ」とか「ジョナゴールド」はややまろやかさとか甘味がある気がする。どちらも【原材料はりんごだけ】というコピーに違わず、果実1個を絞ったものをそのまま飲んでいるようで、贅沢な気分になる。

 食レポはどうか当てにせず、駅で見かけたら電車のお供に是非買って飲んでみて欲しい。車販で買うのにもいいだろう。

f:id:tomo16change_up:20211207000610j:plain

お酒に負けず優雅な旅気分

 相棒の魚は「ふじ」が大好き。列車旅でも「お酒は今は要らないかなあ」というシーンにはうってつけだろう。アルコールが入っていないので、未成年やドライバーでも勿論飲める。

 しかし「今年買ってよかった」にランクインさせるものとしては、もう何年も前から飲んでいる身からすると適さなかったかもしれない。ああ、だから怒らないで……。

 

 

3.ノートPC(FUJITSUのLIFEBOOK AH Series?) 178,500円

 

※購入当時の記事はこちら↓

tomo16change-up.hatenablog.jp

 

 そういえば購入したのは今年だった。

 やはり「M」「O」「J」「I」と打って文字と出てくるまでにラグがないのは実に快適だ。写真の移行でストレスを感じることもない。

 しかしこういう機械を買うたびに「使いこなせてはあげられないな……」と申し訳なさが浮かび上がる。おすすめされるままにFUJITSUのモデルを選んだが、正直他製品との違いもそんなに理解はしていない。

 

 

4.ドリエル -確か1500~1800円くらい?

 

 これは今年になってようやく買った。

f:id:tomo16change_up:20211225150601j:plain

ドリエル

 注意書きにある「日常的に不眠の人」に果たして該当するか?という疑問はあったが、試合前や早番前に眠れないと困るなあ、ということで常備薬として持っておくことにした。まあ感想としては「日頃からなるべく早寝早起きしておくに越したことはない」である。

 幾度となく眠りに関しては悩まされてきた。寝る前にそこそこ多量のワインを飲んだのに、布団に倒れ込んでも眠れず、そのまま朝になったこともある。かと思えば、自宅で夕食を取ると無条件で寝落ちしてしまったり。うむ、眠気なんぞ「来るときにしか来ない」ということを、改めて悟ることができた。

 

 

 さて大掃除でもするか。年末ということもあって、両親がこれまた大量の酒を買い込んできた。いくら浪費だなんだと言われようと、これに勝る喜びはないのだ。

 

 

 

 

 

 

 

*1:行っておりません。

*2:実は今年まで「コンビニのコーヒー」を頂く習慣がありませんでした。

*3:なお購入当時はカラーレンズがキャンペーンで割引になっていたようだ。

*4:確か買ったのは7月最終週に入ってからだが、その週のうちに完成の報があった。試合会場へ前入りする上信越道のSAで、その早さに驚愕したものだ。